中国:ウイグル茶

画像


画像


クチャ最大の商店街「杏花商業歩行街」そばの超市(=スーパー)で買ったウイグル茶3点。
写真は箱の表と裏。

超市にはウイグル系の店と漢系の店があって、日用品から食材まで品揃えがまるで違いました。
それぞれの生活習慣や文化の違いを垣間見るようで、興味深かったです。
このお茶はもちろんウイグル系の店で購入したもの。

まず真ん中の青地にバラの箱のお茶から…
箱を開けると、鮮やかな絵が描かれた袋が出てきてちょっとビックリ。

画像


袋を全部取り出してもっとビックリ…これは誰?武将か?

画像


バラの花びら入り雲南紅茶とのことです。
すがすがしいバラの香りがしておいしいです。

画像


画像


画像


「甘松茶」は「医茶」。

画像


箱に「成分:甘松、印度肉桂、バラの花、香青蘭」と書いてありました。
調べてみると「甘松」「香青蘭」は胃に良い漢方植物らしい。
つまりこれは健胃茶なんだな。

お茶っ葉は入っておらず、スパイスを粗く砕いた粉のようなもの。
●田胃散のような風味。

画像


こちらもバラの花びらが入った紅茶。

画像


「甘松茶」と同じ「医茶」シリーズの商品だけに、どこか薬っぽい風味。
武将のお茶のほうがおいしいな。

でもバラの花の色はこちらのほうがキレイ。薄いピンク色。
よく見ると紅花も入っています。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック